top of page
ほたる

『守りたい秋田の里地里山50』

​森のテラスがある上羽立地域は令和2年度より『守りたい秋田の里地里山50』に認定されており、1年を通して美しい自然を感じ、体験することができます。

​6月中旬から7月末に「ほたるの観賞会」、8月中旬から10月末には「ダリアの花観賞会」などの魅力と特色ある取り組みを地域の方と協力して行い、訪れる人々との交流を図っています。

『守りたい秋田の里地里山50』とは?

秋田県では、農山村の農地が有する多面的機能を県民共有の財産として次世代に引き継ぐため、住民が主体となって優れた 景観を維持管理していることに加え、自然・文化・歴史・人など多様な地域資源を活用し、環境保全・交流活動等にも取り組 んでいる地域を、平成27年度から「守りたい秋田の里地里山50」として認定しております。 

bottom of page